テレビ東京公式サイト てれともばいる テレビ東京公式サイト てれともばいる

市原

1位

チバニアン

「チバニアン」とは、ラテン語で「千葉時代」という意味。地質年代の多くは、世界各地の名前がつけられている。今回の年代「千葉時代」はネアンデルタール人が生きていた「第四紀更新世」の中期に当たる。地球の地質年代の名に日本の地名が名付けられるすると、日本初の出来事で地球史に名前を残すことになる。それは、養老川沿いにある古代の地層「地球磁場逆転期の地層」によるもの。地球を大きな磁石とすると、北極側がS極で南極側がN極。これが何故か、77万年前は逆転していた。「地球磁場逆転期の地層」は、そのことを示す地層であり、その現象を示す地層があるのはイタリアと市原の2か所。市原のこの地層は1970年ごろに注目され始め、本格的な研究は8年前に始まった。そして、国際学会の一次審査を突破し、2018年内には正式に認定される可能性がある。
※この世界的に貴重なこの崖は、私有地です。マナーを守って見学しましょう。

  • アド街 TOP