テレビ東京公式サイト てれともばいる テレビ東京公式サイト てれともばいる

知床

1位

世界自然遺産の風景

流氷が接岸する知床の冬。その流氷が運ぶプランクトン、それをエサにする魚たち。そしてその魚を追って様々な動物が海を渡ってくる。秋には、鮭が川を遡上し、それがまた山の生き物の餌となる。そのため知床の自然は、海と川と森や山が一体となった独自の生態系が育まれている。知床半島の先端である知床岬の周辺は、無人地帯。そのため雄大な自然が残り、その風景は神々しい。岬へは羅臼側から陸路で向かえるが道はなく、熟練クライマーでも往復4日はかかる。人間が容易に踏み込めない場所だからこそ残る自然。未来永劫残したいサンクチュアリである。

  • アド街 TOP